<   2013年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧

レアチーズケーキには

ちょっと飲み飽きたアッサムやケニアのブレンドのお茶に

ドライミントをひとつまみ

ミルクをいれなきゃ渋いかなと思ったけれど

レアチーズケーキにはちょうどよく

じめじめしたこの時期にぴったりの組合せで

気分すっきりティータイムでした

頂き物の茶漉し、初めて使ってみたのですが

取手のしなり具合といい、網目の大きさといい理想的

まるで自分の手の延長みたいになじむ

(目が細かすぎると目詰まりするし、大きすぎるとBOPの茶葉はでてきてしまう←これはあまり気にしないけど水色がきれいでなくなるかな)

稲毛のグリスーリさんで扱っています
d0260148_8304562.jpg



d0260148_1923442.jpg

[PR]
by tulipteatime | 2013-06-21 19:23 | Comments(0)

紅茶の点てかた

以前にも書いたのですが
紅茶をサーブするときに
ポットの中に茶葉を残したままにするのか(イギリス式)
ちょうどいい味にしてから茶葉を引き抜くのか(フランス式)
二通りあるといわれています

私は後者派だったのですが
最近前者のやり方のおもしろさにめざめました
一杯目、香りを楽しみ(カフェインが多いのがこの時)
二杯目、渋みと旨味が上手く調和して
三杯目、えぐみがでてきたらミルクをいれて

茶葉のキャラクターの変化がこんなにあるなんて、びっくり
どんな茶葉にもいえるわけではないと思うし、水のタイプも関係してくるんだろうな
イギリス式、いろいろ試してみます

今日はベティーズのアールグレイと
例のパンやさんのカボチャパンとコロコロちゃんのマフィン
d0260148_7371467.jpg

[PR]
by tulipteatime | 2013-06-14 07:37 | Comments(1)

さぼうる

神保町の老舗喫茶店

モーニングは定番の内容で、バターロール、サラダ、ゆでたまご(かたさをチョイスできます)
紅茶はどうってことない味と香りだけれど、バターをつけたバターロールによく合います、といいつつ…珈琲のほうが満足感あったかなあ…

d0260148_10365252.jpg

薄暗い店内は初め落ち着かなかったけれど、不思議と自宅にいるような、自分の時間を過ごしていました

うーん、暗いというのは紅茶に合わないのでしょうか
水色(紅茶の色)が楽しめないから?!

新聞を読むのが正しい気がして、、まるで出勤前のおじさんです

独特の世界観を体感しました
[PR]
by tulipteatime | 2013-06-04 10:36 | Comments(0)